当社TOPページ → [Home]

A.T 様 2005年8月
私たちがサハリンを旅したのは2005年8月、日本人の感覚では初秋の気配のする頃でした。ユジノサハリンスクを拠点にポロナイスク・ホルムスクを回ってきました。
ポロナイスクは夕方雨の中の到着。草いきれと木々の香りの印象的な静かな街です。

写真(1)は、メインストリートにあるレストラン『ブリース』。適当にたのんだ前菜はイカと白身魚でしたが、大量のきざみネギが辛くて日本人の味覚の琴線に触れます。そのせいでメインに何を食べたのか覚えていません。
テーブルのウォトカは、ウエイトレスのお姉さんおすすめのもの。安くて飲み心地もよく軽く二本あけてしまいました。イチゴのお皿がかわいいですね。

写真(2)はポロナイスクから空腹をかかえてユジノサハリンスクに戻てきてかけ込んだレストラン『北京飯店』。中国人の多い市場の一画にあります。写真右側の麻婆豆腐はサンショのかわりにブラックペッパーを使った極東風(?)。餃子は本格的な水餃子と思いきや、ほとんど大型のペリメニでした。でも、どれも味はよろしい。店員さん(ロシア人)も美人ぞろいでこれもよろしい。

写真(3)はホルムスクのレストラン『クシロ』で食べた蟹です。蟹はゆでただけのものです。しかし、手前に見えるソースが絶品。サワークリームのようなマヨネーズのような…おいしゅうございました。

この日はガイドさんとドライバー氏が一緒だったのですが、五人とも無言のひとときでした。ホルムスクは風情のある静かな港町ですが、私はそこの市場で『ルースキーシャンソン』のCDを買いました。『シャンソ ン』はロシアでは、演歌のようなジャンルです。恋と無頼の歌です。港町にピッタリと思っていたら、 ガイドのイレーナさん(大学出たてらしい)に『若い人はそういうのは聴きません』と言われてちょっとヘコみました。
さあて今度はどこへ行こうかな。

写真(1)


写真(2)


写真(3)

有限会社ツーリストシアター 東京都知事登録旅行業第3−3598号 (社)全国旅行業協会正会員
TEL 03-5560-8051 FAX 03-5546−0303 営業時間 9:00〜18:00
E-mail info@touristtheater.com